漫画買取業者の選び方


読み古して読まない漫画があれば、古本屋に売り少しでも収入の足しにしたいものです。
しかし買取業者へ持っていっても、1冊数円単位で売れればまだ良い方です。
酷い所になると、タダ同然の値段で買い取る所もあります。
では何処の買取業者へ持っていけば、漫画は高く売れるのでしょうか。
業者の選び方について取り上げます。

古本屋の場合

おそらく多くの方は、読まない漫画があれば最寄りの古本屋へ持っていくかと思います。
最近は全国チェーン展開をしている大規模な古本屋も多くなり、漫画を売った経験は1回はあるかと思います。
でも大規模な古本屋の場合、社員でもアルバイトでも査定が出来るようにマニュアル化されています。
つまり漫画そのものの価値ではなく、漫画が発売された日や本の状態からでしか査定されません。
ネームバリューで査定額が変わることもありますが、余程の有名作でない限りは価格が変わることは無いでしょう。
例えマニア垂涎の超プレミア作品であっても、マニュアル化された店で売る時は二束三文にしかなりません。

関連記事→漫画買取はVaboo(バブー)にお任せ

小さな古本屋の方が高く売れる

では昔からある小さな古本屋では、どうでしょうか。
全ての古本屋に当てはまる訳ではないので一概には言えませんが、店の需要が高い漫画は高く買い取ってくれる可能性はあります。
上手く行けば大規模な古本屋よりも高く売れる場合があるので、持ち込んでみる価値はあるでしょう。
ただし漫画の価値が上がるとされている映画化やアニメ化がされた場合、直ぐ様買取価格が上昇するとは限らないようです。
映像化に関して敏感になっている古本屋であればまだしも、情報に疎い所となると厳しくなります。

関連記事→漫画を高く売るポイントは?

ネット買取の業者の場合

それでは最近ネットで見かける、ネット買取の業者はどうでしょうか。
残念ながらネットの匿名性を利用した悪徳業者が多く、正直な所オススメするのは難しいです。
でも全ての業者が”悪徳”という訳ではなく、適正な値段で漫画を買い取ってくれるネット買取業者もいます。
もし売りたい漫画が100冊近くになるのならば、ネット買取業者はオススメです。
本の数が多くなると査定に時間がかかるのは否めませんが、適正な価格を割り出してくれるので納得は出来るかと思います。
もちろん映像化の情報も把握しているので、上手くタイミングが合えば高価買取も実現出来ます。

漫画を買い取ってくれる業者は、数え切れないほど沢山あります。
もし思い入れのある漫画を売るのならば、適正な価格で買い取ってくれる業者を選ぶようにして下さい。

おすすめの漫画買取業者はこちら

買取王子

買取王子の口コミ

一人暮らしから彼と一緒に住むことになったので、不要なものを捨てようと考えたときにCMで買取王子を知り頼んでみました。
正直、期待は全然していなくて(笑)捨てるよりは1円になればいいかなーくらいの気持ちでお願いしました。
送られてきた段ボールの中には、それなりのもの+ガラクタのようなものなど普通だったら売れないようなものまで入れましたが、しっかりお買取りしてくれてたんです。これにはびっくりしました。
わざわざ外に出て売りに行くよりも、手間もないし何でも売れるし、試すべきだと思います。

引用URL:買取王子が超便利!?口コミや噂が本当なのか検証してみた結果

リピートで利用しました。
前回は40冊で8000円ほど
今回は20冊で5000円ほど

古本は一冊数円から数十円と思っていたので、大変満足です。専門書や趣味の雑誌で入手が現在困難な物も含まれていた事もあると思いますが良かったです。振り込みも迅速です。
(申し込みから2、3週間程度が取引終了の目処です)
また是非利用したいです。
引用URL:買取王子が超便利!?口コミや噂が本当なのか検証してみた結果

買取り王子の良いところは、
返送の際、丁寧にくるんでくれるところ。
引用URL:twitter

自分の部屋が物置になっている件について…(–;)こころの乱れにつながってる感が否めないな。。
とりまアマゾン関連の買取王子とブランディアに頼ろうかな…ブランディアといっても高級ブランドはなく、やっすい値段しかつかないけれど。古本はもっぱら買取り王子です。楽~
引用URL:twitter

買取王子の公式サイトはこちら